jqqのBlog

jqqのBlog

 きままに、歩いた記録などを写真入りで紹介します、定期的には行かないと思いますが、のんびりやっていきますよ。

 

モニターのカラーマネージメント・・・

 今年に入って、カメラを買い替えてα99ⅱにしたら、4.3Mpxlなので
以前にフィルムで八ッセルを使用して中判をやっていたころを思い出し
その解像度が大好きで圧倒的な中盤の情報量
 そのころのデジイチは撮影しても、何も魅力がなくて記録写真程度しか
見ていませんでした。
 それから進化して、先代のα99とα77m2を使用しても、あの頃の
ブローニュの発色が見られないと、思っていましたが

 今年あるときにネットでカラーマネージメントなる言葉を知り

ものは試しと、BenQ SW2700PT  27型WQHD/QHD(2560x1440)解像度
  IPS(AHVA)パネル搭載 Adobe RGB 99%カバー
 ハードウェアキャリブレーション対応
という事なので、今までのモニターはsRGBでこれが Adobe RGBだと色範囲が

広くなり階調も多くなって色表現が現物(写真撮影時の色)が忠実に反映します。




 
 それがわかるのが、この画像
α-2203(1)
左が、旧IIYAMAのモニターで右がBenQ SW2700PT  これでわかったね、
今までのモニターもカラー調整してたけど、シアンが強く階調が寂しい限り
これがsRGBモニターなんですね、SW2700PTは出荷時にキャリブレーション調整済み
の成績書が付いてきました。
 これから、X-rite社の i1 DisplayProを購入して、半年間隔に測色器(X-rite社の i1 DisplayPro)
キャリブレーションすれば、色合いは撮ったものとモニターとプリンターでも同じ色合いに出来る
 このモニターの色度図を フリーソフト(ColorAC)で作成してみた
それが、これ
SW2700色度図
 一番小さな三角がsRGBエリア色域。外側の三角がAdobeRGBエリアで
緑と赤の領域がsRGBよりかなり広い、いちばん外側のグレーの三角がSW2700PTの色度域
ですもの、今までもデジで撮影したもの全部見直しました、やはり撮影したときの色合いで
しっかりと撮れていましたよ。
 今までデジで撮ったものを、データーとしても大切にしていなかったものね。
これから、大切なデーターを大切にしていきますよ、バックアップは定期的にとってあるけどね。
スポンサーサイト
 
 

Comments


 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

jqq

Author:jqq
男性
団塊の世代一歩手前。
日頃は、カメラザックを担いで、風景写真を撮っています。
このブログはデジタル版でしたが、現在は趣味の菜園や
生活関係のことを記事にしています。

写真Blogは、"ぶらりウォッチ"http://jr1jqq.exblog.jp/
こちらに、どうぞ。

アクセス履歴
月別アーカイブ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索

Archive RSS Login