jqqのBlog

jqqのBlog

 きままに、歩いた記録などを写真入りで紹介します、定期的には行かないと思いますが、のんびりやっていきますよ。

 

雨水タンクの増設

 先日、ヤクオフで安い中古ポリタンクを見つけて落札しました

雨水タンクには、やや小さ目な70ℓで引き取り専用ということで5個で1000円

このようなものです、
DSC01897-s.jpg 

5個のうち、妹の家の雨水タンク用に2個わたして、私のほうは堆肥入れと増設用にと。。

 
以前の雨水タンクの設置は、このようで雨水タンク250ℓ・・でも、雨が続くとすぐにあふれてきて、
もったいないので、一般のポリバケツを余った雨を受けさせていました。

夏の間は、このバケツから庭のコンクリートに打ち水をしてました。


DSC01509-ms.jpg

でも、これは藻が発生し・・・遊びに来た孫が石を入れたりして遊ぶのに水が汚く
このポリバケツをポリタンク蓋付きに交換し
DSC01887-s_20140823131742016.jpg 

これで、藻も出なくなり、孫もいたずらできないから
接続し方は、大きい雨水タンクからあふれた水が
この、ポリタンクに流れ込みます。

雨どいの中間部に取り出し口を設置し、

DSC01890-s_20140823132610701.jpg 

DSC01889-s_20140823132611db8.jpg 
250ℓ雨水タンクの裏側から、増設水道側に流れ込み

反対側の口からポリタンクに入ります。
DSC01888-s.jpg 

このように設置完了しました。

こちらには、蛇口を取り付ける予定はなく、本体の250タンクの水が無くなったら、

給水ポンプで大きいほうに水を移そうかと、思ってます。
スポンサーサイト
 
 

Comments

参った参った 
家庭菜園の域を超えられましたね。年齢的な若さに恐れ入ります。
当地の昔からの言い伝えで「盆の十六日に大根の種を蒔く」とのこと。(これ連れの言葉)それがここ数年の気象の変化で強雨で種が流され異常な気温で蒔く日にちがづれこんんできているそうな。今日は少し涼しかったので畑(土手)をへっぴり腰で天地返しをした。気が変わってきているそうな。けれど年齢を重ねると「何をするのも面倒くさい」となります。
今晩は 
Blogerさん、いえいえこれは家庭菜園と言うより、Diyなので
このように、いろいろ作るDiyも好きなんですよ。
 孫用のウッドデッキの小さいものを茶の間の前に作ったり
木工も好きですね。
 野菜については、初心者でただいま勉強中で
言い伝えは初めて聞きました、私は次の野菜タマネギ等の植え付けがあるので、早めに植えて11月には収穫しようとの
算段。。うまくいくかどうかです~

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

jqq

Author:jqq
男性
団塊の世代一歩手前。
日頃は、カメラザックを担いで、風景写真を撮っています。
このブログはデジタル版でしたが、現在は趣味の菜園や
生活関係のことを記事にしています。

写真Blogは、"ぶらりウォッチ"http://jr1jqq.exblog.jp/
こちらに、どうぞ。

アクセス履歴
月別アーカイブ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索

Archive RSS Login