jqqのBlog

jqqのBlog

 きままに、歩いた記録などを写真入りで紹介します、定期的には行かないと思いますが、のんびりやっていきますよ。

 

台風の余波で雨です・・・

本日は、台風の余波で 久しぶりに雨が降りましたね、明日もさらに強くなってきますが。
七月に入ってから夕立が降らずで、我が家の雨水タンクが先週末に空っぽになってしまいました、二週間近く降らないと仕方ありません。 この雨を喜んでいるのは私だけでしょうか、台風の影響が出ている方には申し訳ないですが、
 いそいそと、仕事から帰ってきたら満タンに成ってました、下の250ℓタンクと2階の120ℓタンク・・・この2階の自作タンクは前回、タンクの下に小さなごみ等が沈殿しても、雨がタンクに満杯になると下の水から排出するように排水パイプを底から蓋の側の排水口に接着したのですが、それから雨が降らずで確認できませんでした。

帰ってからすぐ、其処を確認
DSC08035.jpg 
蓋もシャコ万で中の水がこぼれていなくOKでした、この排水溝(Lボー)から
下にパイプを伸ばし、ホースで1階の屋根の上に排水し、1階の雨水タンクにまたたまります
DSC08029.jpg 
DSC08030.jpg 
タンク周りから、外れて濾水もしていなく、ホースが膨らんでいたので、タンクの下の沈殿した汚れた水から計画通りに排出している模様でした。
これで、ひとまず安心

ただのバケツも、ベランダに出しておきましたら、見事満杯に成ってましたよ。。
だんだん、雨水を流すのがもったいなくて、全部雨水をためたいが・・・1000ℓのタンクでも台風の雨水は全部溜めておくことは出来ませんね。。
スポンサーサイト
 
 

只見線 大志部落俯瞰・・・

第二段めは、会津川口側の大志部落を山の上から俯瞰しました、ここ只見川沿いにはこの様な部落がいくつもあり、雪が多いこの地方特有の家並みが味があって、一度撮影したいと思ってました。
 ここは、比較的に行きやすいポイントでした。

 
 
 

奥会津 只見線第八橋梁・・・

今日は、久しぶりに撮影に福島の奥会津只見線に出かけました、高速料金も平常に戻ったので、一般道を南会津経由R400で金山町へ
 今回は、何回か来ている只見線ですが、俯瞰撮影をしたことがないのでポイントをネットで調べて、3ヵ所回る予定でした
①第八橋梁俯瞰 ②大志部落俯瞰 ③水沼俯瞰 第八と大志部落はすぐにわかりましたが、水沼の俯瞰ポイントは歩いて獣道を探すという事だったのですが・・これがわからず第四橋梁撮影に切り替えました。

帰ってから、現像店に行くと今日は休み・・明日にアップします。。 ぶらりウォッチのほうにね。
一緒に撮影してきたビデオカメラのハイビジョン画像をyou tubeにアップして ぶらりウォッチに埋め込もうとしてましたが、エキサイトプロク゜はいつの間にかobject タグを受け付けなくなってて、いやですね。

此方にアップします。

ハッセルのシャッター音が耳障りでしょうが・・・御勘弁を

 
 

孫用のビデオ・・・

 娘の子供があと二週間で生まれます、私とカミサンにとっては初孫・・生まれてすぐ撮りたくてね・・・
いえ、カメラではなくてビデオです、我々の息子や娘のときはsonyのハンディーカム8mmテープで撮っていたのですよ、運動会やマーティングバンドでは、県大会・関東大会、全国大会と子供の追っかけをしてましたから、懐かしいなーー
 
 生まれたばかりから記念に、今のカメラはハイビジョンで撮っておきたいと、ネットで最安値の店よりチュッと高い店ですが、大手の電気店より二万円は安いです、それが届きましたよ。。
P7100499_s.jpg 
P7100503_s.jpg 
これで、いつでも準備OKで、生まれるのを待つだけです。
 
 

今日の休みは・・・

 やはり、週の途中の休みはなぜか休んだ気がしませんね。 やはり皆が休みではないと、
本日は、何処にも出かけず・・・このところの雨で車の洗車を一ヶ月くらいしていなかったので、新しくコーティングを買い込みましたから、洗車コーティングをしてました。
 そんなときに活躍するのが、雨水タンクと水中ポンプそれにケルヒャーの高圧洗浄機で
水中ポンプを雨水タンクの中に入れて、水を吸い上げそれに高圧洗浄機をつなげれば洗車の準備が完了です。
P7080482_s.jpg 
これが、水中ポンプ家庭用だけど、結構のパワーがある。
これを雨水タンクに
P7080478_s.jpg  
P7080479_s.jpg  
洗車から、コーティングをやって約三時間・・途中で日が差してきて腕が日に焼けてしまいました。
でも、久しぶりに愛車が綺麗になったぞーー 
P7080494_s.jpg  
もう何回も、ガラスコーティングを色々な物を使用してますが、今回は撥水性のガラスコーティング"ニュービーム"という物。。
今年で2年目の愛車がぴかぴかになりました、走行距離も36000kmも走ってますけど、そうは見えません。。
 
 

今日も雷雨・・・

最近は、雨が降るのを期待していますが、先週の木曜日以来 かなりの雨は降らなかったので、タンクは半分でしたが。
先週の豪雨で排水パイプが外れたときに、タンクの中からの排出場所を上からパイプを繋いで下の汚れがたまっている場所から排水するようにして、そうするとタンクのふたが開いているとふたのところから漏れてしまいます。 買うときにふたを止める金具があるやつがヤクオフに出てましたが、そのときには気ずかなかったので、仕方なくプラスチックのシャコ万を買ってきて、蓋を止めるようにしておきました。
それが、これ
P7010469_s.jpg 
この様にして、排水パイプをタンクの下側から排水するようにして置いたものの試験ができました。
これは、本日の雷雨後・・・急いで会社から帰って一目散に蓋を外してみてみました。
P7050476_s.jpg 
がしかし、このタンク内のパイプ雨水の勢いで外れてました、また差し込んでおきましたが、水がなくなったときに、しっかりと接着しておかないと、また外れそうです。
でも、水は満杯に・・いろいろと試行錯誤をしているだけで、楽しいですね。
P7050475_s.jpg 

 
<- 07 2011 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

jqq

Author:jqq
男性
団塊の世代一歩手前。
日頃は、カメラザックを担いで、風景写真を撮っています。
このブログはデジタル版でしたが、現在は趣味の菜園や
生活関係のことを記事にしています。

写真Blogは、"ぶらりウォッチ"http://jr1jqq.exblog.jp/
こちらに、どうぞ。

アクセス履歴
月別アーカイブ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
06 | 2011/07 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索

Archive RSS Login