jqqのBlog

jqqのBlog

 きままに、歩いた記録などを写真入りで紹介します、定期的には行かないと思いますが、のんびりやっていきますよ。

 

今日は休暇で


やり残しの一階の屋根をペンキ塗りしてましたよ。
でもね、古いペンキを剥がすのに手間取って一回塗りまて゛でした。

スポンサーサイト
 
 

屋根のペンキ塗り

 この連休で、屋根のペンキ塗りをすることにしていました。
昨年無線のアンテナを外しているときに、もうペンキがはがれてきていたのでした、家の外装と屋根をペンキ屋に塗ってもらっていたのに、四年たたないで悲惨な状態に、そこでやれるだけ以前のペンキをはがして再塗装をすることにしてみました。
まずは、剥がす前
Dvc00022_s_20110505131718.jpg

まずは初日、サンダーに塗装はがしようにディスクを何枚か買い込んで、いざケレンをはじめました、
ヘラとワイヤーブラシで剥がれているところを剥がし始まったら、時間がかかりすぎて、まいった。
そこで、ディスクサンダーで剥がすことに。。
DVC00038_s.jpg

DVC00027_s.jpg

これでも、大変 屋根は約50㎡
やっと、1日かかりました。最後にケルヒャーの高圧洗浄機で水洗いして、終了。

塗料は、遮熱塗料
list.jpg  この塗料は、特殊顔料により太陽光の赤外線を反射し、従来の同じ色の塗料に比べて屋根の表面温度の上昇を抑えますということで、屋根の温度を3℃から最大15℃を抑えるそうです。
まずは、下地で専用シーラーを塗布。
DVC00042_s.jpg

この様に、白いのが専用シーラー
最後に一回目の塗装。
DVC00065_s.jpg

DVC00070_s.jpg


これにて、連休での塗装は終わりです、二回目の塗装は次の日曜日にでも。。
連休中に作業期間4日取られて、二回しか撮影にいけませんでした。
でも、やっと屋根が綺麗に・・・トタン屋根は3年から4年で塗ったほうがよいらしい。

疲れた、連休でした。

 
<- 05 2011 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

jqq

Author:jqq
男性
団塊の世代一歩手前。
日頃は、カメラザックを担いで、風景写真を撮っています。
このブログはデジタル版でしたが、現在は趣味の菜園や
生活関係のことを記事にしています。

写真Blogは、"ぶらりウォッチ"http://jr1jqq.exblog.jp/
こちらに、どうぞ。

アクセス履歴
月別アーカイブ
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索

Archive RSS Login